今日も明日も、わかばマーク

アラサー妻と、台湾人夫の、のんびりすぎる妊娠・育児キロク。妊娠~育児…毎日が初めてだらけ。私の体験が誰かの役に立てばと思いブログにしました。

寝返りは突然に

こんにちは、はるです。

 

なかなか寝返りをしなかった息子が、寝返りをするきっかけとなったものは…。

 

f:id:harumama-ikuji:20180531182034j:plain

 

 

 

 

寝返りしたけど、しなくなった

 

生後5ヶ月になってすぐ、

 

突然寝返りをした息子。

 

 

動画すらとれなかったほど、唐突でした。

 

 

 

が、しかし

 

 

 

2回寝返りを見せてくれてから1ヶ月。

 

 

 

息子は1度も寝返りしませんでした!!!

 

 

 

 

あれは、幻だったの?

 

 

と思ったほど。

 

 

 

横向きになって、腰をひねってはいるけれど、

 

 

寝返り出来ない。…何故…。

 

 

 

むしろ、横向きのまま寝るw

 

 

 

寝返りしない、考えられる原因

  

 

ついに生後6ヶ月を迎えても、

 

 

再び寝返りすることはありませんでした。

 

 

本人がうつ伏せが嫌いな訳でもなく、

 

単に出来なくなった(たまたま出来ただけ?)ようでした。

 

 

 

周りの同じ月齢の子や3ヶ月の子が寝返りしたのを横目で見て、

 

 

 

いやいや、個人差あるし!

寝返りは、まだそんなに重要じゃない!

 

 

 

と思ってはいましたが、

やはり何かしらしてあげた方がいいのかと心配していました。

 

 

 

 

そんな時、たまたま偶然親子広場に来ていた保健師さんに

「寝返りしないんです」と相談したところ。

 

 

 

寝返りしない原因は主に…

 

 

1、股関節がかたくなっている

2、うつ伏せが嫌い

3、体重が重い

4、環境の問題(洋服や床がかたいなど)

 

 

などがあげられるそうです。

 

 

息子は、体重は平均より軽めだし、うつ伏せは嫌いじゃないし…

 

 

 

股関節がかたい…のかも?

 

あと、日中はジョイントマットの上にねっ転がっているので、

もしかして、ジョイントマットが固くて嫌なのかも…(初めて寝返りしたのはベットの上でした)

 

 

 

保健師さんからのアドバイスは…

 

 

1、足をもって、お腹にひきよせたり、伸ばしたりする運動を遊びながらする。

 

2、赤ちゃんに自分の足先を手で持たせる。その状態で、左右に体をコロンコロンと揺らしてあげる。

 

3、ご機嫌がいい時に、うつ伏せにしてあげる。(背筋をきたえる)

 

 

これらを試してみては?とのことでした!

 

 

まさかのきっかけの寝返り

 

保健師さんからのアドバイスを取り入れて4日後くらいに、寝返りしたんです!!!!

 

 

 

え、そんな早くに効果出るものなの??

 

 

 

と思ったかもしれません…。

 

 

 

確かに、保健師さんのアドバイスは的確でした。

 

意識的にうつ伏せにさせたり、部屋の環境を変えてみたのも効果あったと思います。

 

 

 

 

 

 

しかし!!

 

 

 

 

 

息子は、どちらかというと…気持ち的な問題もあったのかもしれません…。

 

 

 

その当時、私と息子の間で流行っていた遊びが、

 

 

 

「お腹ハムハム」という遊びです。

 

 

 

唇で息子のお腹を甘噛みするようにくすぐるという遊びです…ハムハム

 

 

 

寝る前、保健師さんからのアドバイスを遊びながら実施していた時、

 

 

 

たまたま息子が横向きになったので、わき腹をハムハムしました。

 

 

 

息子、爆笑。

 

 

 

あんまりにも笑うもんだから、こっちも楽しくなって、

 

 

 

「わき腹、ハムハムしちゃうぞー!!!」

 

 

 

とテンションマックスで近寄ると…

 

 

 

 

 

 

寝返った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん(°д°)?

 

 

 

 

 

もう一度、わき腹ハムハムしてみたところ

 

 

 

 

 

「きゃーはははは」と笑いながら、軽やかに寝返る。

 

 

 

 

 

 

そんなに、くすぐったかったのか…わき腹…

 

 

 

今まで、腰だけひねった状態でとまっていたのは何だったのか…

 

 

 

 

その後「わき腹ハムハムしちゃうぞー!」

 

 

 

というセリフだけで、寝返りをするように。

 

 

 

元々寝返り出来たけど、する必要性を見つけられなかったらしなかったのかもしれません…。