今日も明日も、わかばマーク

アラサー妻と、台湾人夫の、のんびりすぎる妊娠・育児キロク。妊娠~育児…毎日が初めてだらけ。私の体験が誰かの役に立てばと思いブログにしました。

妊婦帯は必要か〜ピジョン妊婦帯ベルトを使用してみた件〜

こんにちは、はるです。

 

妊婦帯って必要?骨盤ベルトとちがうの?という、私自身の疑問に答えるべく紹介します。

 

 

 

妊婦帯とは?

 

戌の日(妊娠5ヶ月)から使用する、腹帯のこと。

 

妊婦帯は何故使うのか?

 

お腹の保温

お腹を支える

 

この2点に付きます。

 

 

 

ほー!じゃぁ、腹巻き巻いときゃいいんじゃないの?

 

 

 

 

 

と思ったアナタ…!私と思考が一緒ですね!笑

 

 

 

私が抱いていた妊婦帯のイメージって

 

  • 締め付けがキツそう。
  • 厳重装備。
  • 高い買い物。(必要なさそう…)
  • 装着がめんどくさそう。
  • 骨盤ベルトとどうちがうの?

 

 

といった感じでした。

 

私も妊娠後期になるまで、お金勿体無いしと思ってずっと腹巻きしてました。

 

 

 

腹巻き、確かにアッタカイ。

腹巻きあれば、妊婦帯イラナイ。

 

 

 

じゃぁ、お腹のサポートは?

サポートあるのとないのじゃ、違うの?

 

 

 

それについては、実際に妊婦帯を使用した体験にてレポートします!

 

 

 ピジョン 妊婦帯ベルトを使用してみた

 

私がピジョン様様より、

妊婦帯ベルトをいただいた経緯については、過去のブログを参照ください

 

 

www.harumama-ikuji.com

 

 

 

他メーカーでも妊婦帯って色んな種類がでていますが、

 

 

大体が腹巻きタイプ、ベルトタイプ、パンツタイプです。

 

 

わかりやすい説明がこちらにあるので、選ぶ際に参照下さい↓

 

 

妊婦帯 | マタニティインナー | ママのはじめてサポートサイト | ピジョンインフォpigeon.info

 

 

私がいただいたのは、ベルトタイプのものでした。(妊娠後期だったため)

 

f:id:harumama-ikuji:20171107204035j:plain

 

 

 まず、着けてみた感想。

 

 

 

想像以上に軽い!!

着けやすい!!

温かい!!

 

 

マジックテープで、ペチャっと着けるだけなので、意外と簡単でした。

 

 

トイレでもめんどくさくなかったです。←重要

 

 

 

さらにサイドの調整ベルトがあるので、お腹がはってきたとか、ご飯食べた後とか、楽に調整できるのが嬉しいです。

 

 

その日によってお腹や体調が違うので、

 

 

このサイドベルトがあるのとないのじゃ、全然違うと思います。

 

 

 

 

素材は、内側が綿100%でお肌に優しい

 

 

とのことですが、肌がチクチクしたので(接触性皮膚炎なんです…)レギンスの上から使用していました。

 

 

 

そして…

 

 

 

「妊婦帯あった方がいいよ!!!」

 

 

 

と妊婦帯信者になった(笑)私が声を大にして言いたいのは…

 

 

 

 

妊婦帯つけてると、楽だよ!!

 

 

 

 

ということ。お腹をこんなにも支えてくれるモノなのか!と驚いたくらい。

 

 

妊婦帯してると、しゃがむのが楽になります。

 

 

歩いたり家事をしたりしても、お腹の重みを支えてくれるので、動きやすいです。

 

 

こんなに、楽になるのなら…

 

 

妊娠中期の仕事してる時に着けておけばよかったと後悔したほど。

 

 

後期妊婦さんは1〜2時間散歩しろと産院から言われるかと思いますが、

 

 

私は、妊婦帯なしじゃ散歩行けないくらい重宝しています。

 

 

 

 

個人的に皮膚が引っ張られる感じが減ったので、

 

妊娠線予防にもなってるのかな?と思っています。

 

 

 

骨盤ベルトは必要?代用できる?

 

妊婦帯はお腹をサポートしてくれる役割でしたが、

 

骨盤ベルトは、その名の通り骨盤をケアするためのベルト。

 

 

 

妊娠中は、腰痛や恥骨が痛い時または予防に使用。

産後は、骨盤の戻りをサポートしてくれる。

 

 

 

 

妊婦帯と全然役割違いますね!笑

 

 

 

妊婦帯と骨盤ベルトどっちつければいいの?

 

 

という疑問には、助産師さんに聞いてきました。

 

 

 

腰痛がなければ、妊娠中は骨盤ベルトいらない。

特別指導がなければ、腰痛は体操して直したほうがいい。

 

 

 

とのこと。

 

 

ほとんどの人が間違った場所に骨盤ベルトをしているので、着けたい場合は必ず助産師さんの指導の元着けるように!!

 

 

と念をおされました。。

 

 

 

ただ、産後はすぐに骨盤ベルトを着けた方がいいので入院グッズに入れておいて!!

 

 

とも言われました。

 

 

病院によって違うかもですが、

 

骨盤ベルトの代用として「サラシ」の使用をすすめられました。

 

 

ムレない、圧迫しない、お金かからない

 

 

のが理由だそうですが、「骨盤ベルト1本あれば、楽よね〜」とのことなのでどっちでもよさそう(笑)

 

 

妊娠中の腰痛予防にはサラシで充分だそうです。

 

 

まとめ

 

妊婦帯→妊娠中、お腹が重くて動きをサポートして欲しい人向け。個人的にはあってよかったもの。

 

 

サラシ→妊娠中、腰痛や恥骨痛がある人向け。産後も使用できる。安い、手に入りやすい。

※ただし着ける場所は助産師さんの指導のもとつける。

 

 

骨盤ベルト→産後必須!!姉も「骨盤ベルトないとやべえ!」と言っていた(笑)

※こちらも助産師さんの指導のもとつける。